最も美しい・ハンサムな顔100人→センスが意味不明

毎年恒例となっている、年末にアメリカの「TC candler.com」というサイトで発表される「最も美しい顔100人」「最もハンサムな顔100人」のリスト。

「最もハンサムな顔100人」、日本人では山崎賢人と岩田剛典が初ランクイン 常連の赤西仁も(ハフィントンポスト)

ニュースサイトでは例年取り上げられていて、日本人は誰と誰がランクインしたとか話題になっています。

しかしこのリスト、どうやって選出しているのかというと、単にサイト管理者のTC candlerという人が個人的に選んでいるだけのようです。

人気投票などの統計的な根拠のあるものでは全くなく、サイトに寄せられた意見やごく個人的な基準をもとに毎年作成している様子。

そんな個人が選出した根拠の曖昧なものを、あたかも何か権威のあるランキングのようにニュースにしたり、日本人では誰が選出されたとか一喜一憂しているのも、なんか滑稽な気がする。

そのランキングの内容もかなり偏りが多いものであり、2017年版「美しい顔」(女性部門)「ハンサムな顔」(男性部門)それぞれで、やたら韓国人が多いのをみてもちょっとアレなランキングだと思います。
(それぞれの部門で100人中15人前後の韓国人が選出されている。)

単にサイト管理人がK-POPにハマってるだけだろ!とツッコミたくなりますし、そもそもセンスが変だと思うのは僕だけでしょうか。

2017年版「最もハンサムな顔」TOP3をみてみましょう。

3位 アーミー・ハマー(アメリカ)

無題11

まあハンサムではあるけれど、どちらかというと雰囲気イケメン?

2位 ジェイソン・モモア(アメリカ)

無題12

ブ男とは言わないが、パッと見はひげ面のオジサン。

1位 キム・テヒョン(韓国)

無題13

知らん。そのへんのコンビニにいそう。

うーん、センスがわからん。

46位のクリスチアーノ・ロナウドや26位のデビッド・ベッカムのほうがイケメンだし人気も高いと思うが。

スポンサーリンク
adsense
adsense
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です