古代のキラキラネーム?~律令時代(奈良・平安)の風変わりな名前

キラキラネームの児童は夜間受診が多い?日赤和歌山の元研修医が調査…「結論に飛躍」の意見も(産経WEST)

記事によれば、~救急外来を訪れた子ども約100人を調べたところ、キラキラネームの子どもは深夜受診率が3倍高かった~という調査結果が医学雑誌に掲載されたらしいです。

個人的にはかなり眉唾もののデータだと思います。

「名前」と「深夜受診率」を関連付けた視点は面白いですが、キラキラネームの定義というか境界線はあいまいで個人の主観に依るところが大きく、データとしての信頼性には疑問符が付きますし、そもそも調査の動機自体、キラキラネームを付ける親=非常識=夜間受診が多い、というレッテルなんじゃないかと。

4ce20370ed489dd030c839076f7a988e_s

近年よく話題になるキラキラネーム。
私も以前はその外国人の真似みたいな響きとセンス、流行に左右されているような軽薄さが受け付けませんでしたが、最近では初見では絶対読めないような名前が増えすぎてもはや普通になってきた感もあります。

それに自分自身に子供が生まれて名づけを経験すると「個性的な名前にしたい」という親心も理解できるようになりました。子供の将来を思って名付けた名前なら「もうある程度自由でいい時代なんじゃないか」と。
(結局わりと古風な名前にしましたが。)

その時に思ったのが、こういった「個性ある名前にしたい」という親心は時代や洋の東西を問わず昔から変わらないのではないかということです。

古典的な落語の演目「寿限無」は生まれた子供にめでたい名前を付けようと親が思案し、とてつもなく長い名前を付けるという話ですし、明治・大正期を代表する文筆家である森鴎外は子供達に外国人風の発音の名前を付けています。
長男-於菟(おと=オットー)、長女-茉莉(まり=マリー)、次女-杏奴(あんぬ=アンヌ)、次男-不律(ふりつ=フリッツ)、三男-類(るい=ルイ)

さらに時代を遡ってみると、奈良時代・平安時代の人物の名前には意外にもキラキラ(?)しているものが多く、その一部を紹介したいと思います。

律令時代(奈良~平安時代)はキラキラネームの宝庫?

  • 氷川塩焼(ひがみのしおやき) ?~764年

自分がもしこの名前だったら「なぜ親はこの名前にしたのだろう。」が一生のテーマになりそうです。込められた意味は不明ですが、文字通り味のある名前ではありますね。

氷川塩焼は天武天皇の孫にあたる奈良時代の皇族で、臣籍降下したのち従三位大納言の地位まで登りますが、乱や政争に巻き込まれて討伐されてしまいました。

  • 長男-藤原真夏(ふじわらのまなつ)  774年~830年
  • 二男-藤原冬嗣(ふじわらのふゆつぐ) 775年~826年
  • 三男-藤原秋継(ふじわらのあきつぐ)  生没不詳

これら兄弟は奈良時代の貴族で藤原北家の嫡流・藤原内麻呂の子らです。兄弟で関連のある名前を付けるケースというのは今でもよくありますよね。この場合は一目瞭然「季節」です。ちなみに「春」がないと思ったら四男の名前が桜麻呂でしたのでこれが春担当ということでしょうか。

  • 源悦(みなもとのよろこぶ) 856年~930年
  • 源順(みなもとのしたごう) 911年~983年

嵯峨天皇を祖とする嵯峨源氏は一字名で有名です。
その多くは弘(ひろむ)、融(とおる)、信(まこと)、明(あきら)、等(ひとし)など現代にも通じる名前であり、現代に続く訓読み一字名の走りともいえます。
代々漢字一字を訓読みする名前にこだわっていたようですが、上記の二つはちょっと読みかたに無理があるような。

  • 赤染衛門(あかぞめえもん) 生没不詳

赤染が性で衛門が名前です。一見すると割と普通っぽい男性名かと思われますが、実は女性です。
平安中期の女流歌人で小倉百人一首にも歌が収められています。

  • 羽栗翔(はぐりのかける) 生没不詳
  • 羽栗翼(はぐりのつばさ/たすく) 719年~798年

このなんかトレンディ俳優っぽい名前の兄弟は、奈良~平安時代の官人(役人)です。
最近の名前ランキングにも載っていそうな現代的なセンスを感じます。

以上律令時代の風変わりな名前について紹介してきましたが、正直当時の人々の感性とか名付けに対する考えとかは全く知りませんので、割と普通だったりするのかもしれません。

「どんな意味や願いを込めてこの名前を付けたんだろう」と思いをめぐらすことで、はるか昔の人々の感性を窺い知ることができるようで面白いですね。

スポンサーリンク
adsense
adsense
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です