ムーミン名言集~「たのしいムーミン一家」~

「たのしいムーミン一家」 トーベ・ヤンソン 1948年

4ff55955-s

長い冬が終わり、春を迎えたムーミン谷。冬眠から目覚めたムーミンは、スナフキンとスニフと山へ出かけ、不思議なシルクハットが落ちているを見つけます。それを拾って持ち帰ったムーミンたちに次々と不思議なことが起こります。いったい誰が落としていった帽子なのでしょう。

だれだって知っていますよね。その年にはじめて出会うチョウチョが黄色なら、すばらしい夏がやってきます。白だったら、まあまあの夏。(黒チョウや茶色のチョウのことは、いいっこなし。そんなの、ちょっと、悲しすぎますから)
(たのしいムーミン一家」より)

「おだやかな人生なんて、あるわけがないですよ」
スナフキンが、ワクワクしながらいいました
(「たのしいムーミン一家」より)

パンケーキにジャムをのせて食べるひとが、そんなに危険人物であるわけがありません。
(「たのしいムーミン一家」より)

スポンサーリンク
adsense
adsense
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です