まちのキャッチコピーを知ってますか?~市町村の個性的なキャッチコピーたち

ゴールデンウィークにちょっと遠出のドライブをしていると、道路沿いにこんな看板を見つけました。

うみ彦・やま彦・夢産地

なんだろうと思っていると、どうやらこの町のキャッチコピーのようです。
これは富山県朝日町のキャッチコピーですが、海と山に挟まれた自然豊かな土地柄を表しているのでしょうか。

みなさんは自分の市区町村のキャッチコピーを知っていますか?
ご当地のゆるキャラはブームになって久しいですが、実はほとんどの市町村にはそれぞれキャッチコピーがつけられています。

自治体のHPなどで確認できますが、そのうち個性的なものをいくつかを紹介していきます。

f3f6bf6f793fea2cfdf7e881830157d0_s

個性的あふれる市町村のキャッチコピーたち

ポテト夢タウン・あっさぶ

北海道檜山郡厚沢部(あっさぶ)町

おそらくじゃがいもの産地なのだろうと想像できます。

さかなと鬼太郎のまち 境港市

鳥取県境港市

郷土の生んだ人気キャラクターをまちのシンボルとしています。

「レ・コード」と「音楽」「競走馬」のまち 新冠町

笑顔あふれるレ・コードなまち にいかっぷ

北海道新冠郡新冠町

やたらレ・コードを強調していますが、レ・コードって何だろうと思って町のHPを見ると、普通にレコード(音盤)のようです。アナログレコードのコレクターが収集した蓄音機やレコード盤の博物館があるそうです。

惠の大地と人が結び合うやすらぎと感動の定住拠点 六戸

青森県上北郡六戸町

どうにかして定住してほしいという熱意が伝わってきます。

あげしよか、こげしよか、どげなことしよか、日吉津でしよいや!

鳥取県西伯郡日吉津村

訳:ああしようか、こうしようか、どんなことしようか、日吉津でしましょう!(たぶん)

自然の恵み、歴史と文化に根付く「生業」が広がり、起業する活力とすべての人が支え合える、ぬくもりあふれたまち

滋賀県近江八幡市

いろいろ盛り込みすぎてちょっとクドいかな?

雪と寺の町

長野県飯山市

こちらはシンプル。

剣豪とフルーツの里

熊本県球磨郡錦町

剣豪とは戦国~江戸時代初期に活躍した武将の丸目蔵人、フルーツは梨や桃です。

どの自治体も自らの郷土をアピールしようという熱意が伝わってきます。自分の住むまちのキャッチコピーもチェックしてみてください。

スポンサーリンク
adsense
adsense
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です